メタルマッスルHMBの効果を知りたい

メタルマッスルHMBの効果って?|どのくらいで効果が出るの?

メタルマッスルHMBの効果って?|どのくらいで効果が出るの?

 

メタルマッスルHMBは、

 

  • HMB1,600mg(数ある筋肉サプリで最大量)
  •  

  • クレアチン
  •  

  • BCAA
  •  

  • グルタミン

 

を配合しているサプリメントです。どのように使うことで、どのように効果を発揮するかというと、

 

 

筋肉トレーニングの直前に糖分とともに摂取することで、トレーニング中に発生するエネルギー不足からくる筋肉内のたんぱく質の分解を抑制し、効率的に筋肥大を行うことができます。

 

 

メタルマッスルHMBに配合されている4大成分をとらなければ、筋肉が分解された分を回復させてから筋肉を大きくしなくてはならなかったのが、筋肉の分解を最大限に抑制するために、短時間で筋力アップを図ることができるのです。

 

 

HMBは筋肉に対して「大きくなれ」と刺激を与える物質なので、それ自体筋肉を大きくする栄養を持ち得ていません。

 

 

それゆえ、メタルマッスルHMBを摂取しつつもしっかりと筋肉に栄養を与えるたんぱく質を摂取することが必要になります。

 

 

HMBとクレアチンの相乗効果

 

メタルマッスルHMBの主成分であるHMBは、クレアチンと同時に摂取すると除脂肪体重の増加(筋肉量の増加)および、筋肉強度の向上を飛躍的に高められることで知られ、メタルマッスルHMBにもしっかり配合されています。

 

 

HMB配合の筋肉サプリには、クレアチンを配合していないものもあります。

 

 

HMB配合のサプリメントとして有名なビルドマッスルHMBはその一例です。

 

ビルドマッスル

 

ビルドマッスルHMBは、筋肉サプリとして先発組でかなり売れているのですが、HMBと同時に摂取すれば筋肉量の増加と筋肉強度の向上を飛躍的に高めてくれるクレアチンを配合しておらず、またHMBの配合量が1日当たり1,500mgと、メタルマッスルの1,600mgより少ないのもマイナスポイントです。

 

 

メタルマッスルはHMBとクレアチンの相乗効果に着目したがゆえに、ビルドマッスルHMBに配合されていないクレアチンを配合し、しかもHMB量に関してもビルドマッスルを上回る量を配合することによって、人気サプリに対して品質でうわまわっていることになります。

 

 

メタルマッスルはその効果について内容だけでなく、ガクトさんも使っているというのが安心材料ですよね。

 

 

メタルマッスルHMBはどのくらいで効果が出るのか?

 

メタルマッスルHMBは目に見えない形で徐々に筋肉量を増加させます。

 

 

HMBを1日3g摂取すればトレーニングをしていなくても筋肉量を増加させることができるため、毎日トレーニングを実施したんぱく質重視の食事をしっかりとることで、人によっては1ヶ月目から目に見える形で筋肉がついていくはずです。

 

 

 

メタルマッスル公式通販へ

 

 

 

関連ページ

メタルマッスルHMBの飲み方|どのように飲むのが効果的?

 

メタルマッスルHMBをアマゾンで買う前に見るマル得情報はこちら

 

メタルマッスルHMBの通販購入について|お得な買い方をご紹介

 

メタルマッスルHMBとビルドマッスルHMBはどっちがすごい?

 

初心者が自宅でできるおすすめの筋トレメニューはコレ!

 

 

 

 

メタルマッスルHMBの口コミトップへ

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ