メタルマッスルHMBとプロテインの違い

メタルマッスルHMBとプロテインってどっちがおすすめ?

メタルマッスルHMBとプロテインってどっちがおすすめ?

 

筋トレ時に飲むサプリとしてHMBを主成分としたサプリが流行っています。今まではプロテインが主流だったのですが、HMBサプリにとって代わるのでしょうか?

 

 

こちらでは、GACKT(ガクト)さん愛用のメタルマッスルHMBを例に挙げながら、プロテインとの違い、どっちを飲むのが良いのか、どっちも飲むのが良いのか、ということを解説していきたいと思います。

 

 

メタルマッスルHMB

 

メタルマッスルHMBは、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)の1つであるロイシンの代謝物であるHMBをはじめ、クレアチン、グルタミン、BCAAを主体とするサプリメントです。

 

 

これらは体内でエネルギーとなり、筋トレ時に筋肉内に蓄積されている成分がエネルギーに変換されることで筋肉が減少するのを防いだり、瞬発的な力を補給したり、反復運動に対して持続力を付けたりするなど、まさに筋トレ時に必要なエネルギーを供給してくれます。

 

 

またHMBは筋肉が大きくなるようにシグナルを送る役割もあり、HMBとクレアチンを同時に摂取することで筋肉量や筋肉強度が大幅に増加することがわかっています。

 

このような役割から、メタルマッスルHMBをはじめとするHMBサプリメントは、筋トレ前に飲むことでのみ、その効果を発揮します。

 

 

プロテイン

 

プロテインは日本語に訳すと「たんぱく質」であり、筋肉の元となる栄養を補給するものです。

 

 

HMBはプロテインが分解されていった最後にできるものですが、HMBはピンポイントで筋肉の分解を防ぎ、筋肉を大きくする刺激を与えるものですので、プロテインとは役割が異なります。

 

 

プロテインは筋肉が回復する場面で必要とする栄養素を補給することになるので、筋トレ後に筋肉が回復するまでこまめに飲み続けることが必要です。

 

 

HMBサプリとプロテインの違い

 

簡単に言えば、HMBは筋肉に「大きくなれ」と命令するスイッチ、プロテインは筋肉の原料となるものです。

 

 

つまりHMBサプリとプロテインのどちらがオススメというよりも、HMBサプリとプロテインを併用して、プロテインからとったたんぱく質をHMBというスイッチボタンを押して効率よく筋肉に変えるイメージです。

 

 

ダイエット目的だったらHMBサプリのみを

 

ただしプロテインはカロリーが高いので、もしダイエットも念頭に置いて筋トレをするなら、メタルマッスルHMBのようにクレアチン入りのHMBサプリメントのみを飲み、普段の食事から高たんぱく低カロリーの食事をとることをおすすめします。

 

 

 

メタルマッスル公式通販へ

 

 

 

関連ページ

メタルマッスルHMBの成分にはこんなものが配合されているよ

 

メタルマッスルHMBの薬局・ドラッグストア販売情報

 

メタルマッスルHMBの解約方法|メタルコースを解約するなら

 

筋肉サプリ徹底比較|筋トレにオススメのサプリはこれだ!

 

初心者が自宅でできるおすすめの筋トレメニューはコレ!

 

 

 

 

メタルマッスルHMBの口コミトップへ

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ