メタルマッスルHMBの口コミチェック

メタルマッスルHMBの口コミ|ガクト愛用の筋肉サプリを飲んでみた!

メタルマッスルHMBの口コミ|ガクト愛用の筋肉サプリメント

メタルマッスル

 

メタルマッスルHMBを私が筋トレをしながら実際に飲んでみました。その本音の口コミを記載しています。

 

 

そもそもメタルマッスルHMBってどういうサプリ?という知識も含め、そのレビューや感想、評価、評判などを知りたい方に、

 

 

私の体験談を含めてSNSや口コミサイトからメタルマッスルHMB利用者の本当の口コミや評価を中心にご紹介していきます。

 

 

最後にはメタルマッスル購入に関するお得な情報も記載しています。

 

 

今すぐメタルマッスルを買いたい人は公式サイトがお得です。

 

 

メタルマッスル公式

 

 

GACKT(ガクト)さんも使っているメタルマッスルHMB

 

GACKT01

メタルマッスルHMBは筋肉で肉体美を作り上げている細マッチョのGACKTさんが使っていると公表して非常に話題になっています。

 

 

ガクトさんが使って効果を感じているというインスタのコメントを見て興味を持った方も多いのではないでしょうか?

 

 

ガクトさんのトレーニング量もすごいですが、一方で彼のきれいな筋肉の付き方にはメタルマッスルHMBが最近ひと役買っていたのですね。

 

 

メタルマッスルHMBはガクトさんがイメージキャラクターとして名乗りを上げているだけに、ガクトさんのインスタグラムで積極的に口コミメッセージを流していますよね。

 

実はここ最近コイツを使ってる。どれぐらい効果が出るか試してみたが、ヤバいな。さらに二ヶ月でどれぐらい効果が出るかをまた知らせるが。この二ヶ月、ジムに行かずに家で腕立てだけやってるが、それでここまで結果が出ることに驚いた。脂肪の燃焼率がハンパないんだな。。。って、文字にするとウソくさくなるし。。、ま、、インスタをチェックしててくれ。どれぐらいカラダが引き締まるか、アップするよ。 I have got this lately. This works really well and surprising me the results. Actually I haven't gone to any gym for 2 months. I only have work out in my house. Amazing... @GACKT #gacktstagram #gacktworkout #メタルマッスルhmb #mmhmb https://goo.gl/M9x9ZE

GACKTさん(@gackt)がシェアした投稿 -


 


 

あそこまでストイックに自分を追い込むガクトさんが使って効果を感じていると本音で語っているくらいですから、メタルマッスルHMBは数ある筋肉サプリの中でも非常に効果が期待できるのではないでしょうか?

 

 

今すぐメタルマッスルHMBを買いたいという人は、初回500円、30日間返金保証付きのメタルコース(定期コース)がおすすめです。

 

 

メタルマッスル公式

 

 

メタルマッスルお試しモニターさんの口コミ

 

メタルマッスルHMBは発売前にモニターを募集していたみたいで、効果を実感した人からの口コミが寄せられています。

 

=もう手放せない=

 

仕事が忙しくて、ジムに行けるのは週に1〜2回がせいぜい。でも、メタルマッスルHMBを飲むようになって、カラダがみるみる変わったんだよね。頻度もメニューは変えていないのに、6パックをラクラクGet!

 

けんとさん


=イケてるパッケージ=

 

クールなパッケージにヤラれておもしろ半分で筋トレを始めたのが、どんどんハマっちゃって、わずか1ヶ月で胸囲8センチアップ、デニム3サイズ減!カワイイ彼女もできて、ホントHMBサマサマだよー。

 

ユウキさん


=モテ期到来!=

 

身長も低いしガタイが良くないからあきらめてたんだけど、そんなオレをメタルマッスルHMBは見捨てなかった!!細マッチョになっただけでこんなに違うのかと思うほど、どこに行ってもコクられまくり!

 

マサヤさん

 

 

インスタやツイッターなど、SNSでの口コミも

 

メタルマッスルの反響はインスタグラムやツイッターでもすごいです。さすがGACKTさんがイメージキャラクターとして起用されているだけあって、みんながアピールしたくなるのもわかります。

 


 


 


 

trainingのお供。 こりゃあいいね?? #メタルマッスルHMB #MMHMB @metalmusclehmb

AKIYOSHI NAKAOさん(@akiyoshi0630nakao)がシェアした投稿 -


 


 


 

ガクトさんがインスタで紹介しているだけあって、ツイッターやインスタなどのSNSを使っている人たちも反応してメタルマッスルHMBを使っているアピールをしているのが良くわかりますよね。

 

 

メタルマッスルHMBの口コミはアマゾンにある?

 

SNSで話題のメタルマッスルですが、アマゾンに口コミが書き込まれていたりするのでしょうか?

 

 

メタルマッスル

 

 

アマゾンで「メタルマッスルHMB」と検索してみましたが販売されていないようで、口コミも当然見ることはできませんでした。

 

 

メタルマッスルの口コミはアットコスメにもある?

 

メタルマッスルHMBは男性にも女性にも使われているので、女性系の口コミサイトの定番であるアットコスメ(@cosme)などでも口コミの投稿があってもよさそうですが、残念ながらアットコスメ(@cosme)への投稿は見られません。

 

 

アットコスメ

 

 

アットコスメ(@cosme)はちょっとメタルマッスルHMBとは毛色が違うというのもあるのかもしれませんが、いずれにせよメタルマッスルHMBは口コミサイト経由ではなく、SNSで口コミが広がっているという印象です。

 

 

私のメタルマッスルHMB体験談

 

さっそく私もメタルマッスルHMBを購入して4ヶ月間飲んでみました。

 

 

私自身は細いカラダでお腹だけポコッと出ている体型なので、ライザップに行ってマッチョ&シックスパックの腹筋を目指してもいいのですが、いかんせんライザップは料金が高いので、サプリメントを飲んでなんとかせざるを得なかったんですよね。

 

 

メタルマッスルHMBはサプリメント、つまり栄養補助食品であるのが良くわかっていたので、しっかりと運動を絡めてカラダを絞りつつビルドアップしていこうと考えました。

 

 

ちなみに味とか匂いとかに触れている口コミがあるのですが、自分が匂いや味を体験してみたところ、錠剤は鼻先まで持ってくると一瞬酸っぱい匂いがし、味も酸っぱいです。ノド元は通りやすいですね。

 

 

1ヶ月目の筋トレメニューは以下の通りです。

 

  • 腕立て伏せ:朝20回×3セット、夜20回×3セット
  •  

  • スクワット:朝30回×3セット、夜30回×3セット
  •  

  • 腹筋:朝30回×3セット、夜30回×3セット

 

ちなみに正しい腕立て伏せとスクワットの仕方をご存知ですか?

 

メタルマッスルを購入すると初回の配送物の中にスクワットの仕方と腕立て伏せの仕方を説明しているチラシが入っていて、

 

  • それぞれのトレーニングで強化できる筋肉

     ⇒腕立て伏せ:上腕三頭筋、三角筋、大胸筋
     ⇒スクワット:大腿四頭筋、腹筋

     

  • 効果が半減する筋トレの仕方

 

がわかりやすく記載されていましたので、それを参考にした上で、Youtubeで検索すればわかりやすい動画もUPされていたので、そちらも参考にしてトレーニングをしていきました。

 

チラシ

 

もともとそれほど筋肉がついているわけではなく、また筋トレの習慣もなかったために、筋トレ開始当初の1ヶ月間は急激な疲れに襲われ、食欲が以前よりも旺盛になりました。

 

 

その結果やはりというかメタルマッスルHMBを飲んで筋トレをしているにもかかわらず、痩せるどころか体重も維持できず、わずかに太ってしまうという落とし穴にはまってしまいました。

 

 

痩せないという結果に終わりましたが、胸回りと太もも周りは若干太くなりまして、筋肉の重さも体重増に貢献していると個人的には思っています。

 

1ヶ月間の成果

 

体重:65.0kg⇒66.0kg

 

体脂肪率:20.2%⇒21.2%

 

胸回り:88.0センチ⇒88.5センチ

 

太もも周り:50.0センチ⇒50.5センチ

 

 

筋肉はついたもののカラダを絞るという意味では1ヶ月という期間で希望とは反対方向に振れてしまい後悔したので、絶対痩せてやるという決意のもと上記のメニューに加え、

 

 

  • ランニング:平日の夜30分、休日の朝夜30分実施
  •  

  • 食事制限:間食をしない、1日3食規則正しく食べる、脂っこいものは避ける、ご飯はお茶碗半分

 

 

というノルマを課して、メタルマッスルHMBだけではなく自身で体重を増やさないよう、しっかり減量できるように心がけました。

 

 

その結果カラダつきは以前とはかなり変わり、自身のお腹を見てもうっすら割れ目が出てくるようになり、自分のカラダが頼もしくなりました。

 

4ヶ月後の結果(飲み始める前との比較)

 

体重:65.0kg⇒62.8kg

 

体脂肪率:20.2%⇒16.5%

 

胸回り:88.0センチ⇒92.3センチ

 

太もも周り:50.0センチ⇒53.2センチ

 

 

メタルマッスルHMBで4ヶ月間試して、初めはなかなか脂肪も落ちずに停滞しましたが、筋トレを継続して筋肉がつくにつれ、また継続的に有酸素運動を繰り返すうちに基礎代謝が上がっていき、脂肪率が落ちるスピードが最後のほうでかなり上がってきたという実感がありました。

 

 

効果を感じるために必要な期間としては十分だったと思います。

 

 

おそらく普段から筋トレをやっている人は、ガクトさんと同じように時間がかからずすぐに効果が現れるのではないでしょうか?

 

 

メタルマッスル公式

 

 

メタルマッスルHMBってどんなサプリ?

 

ここからはそもそもメタルマッスルHMBをちゃんと知らない人のために、メタルマッスルHMBってどんなサプリ?というところを解説していきます。

 

 

ここをしっかり知っておかないと飲んでも効果なしと判断する人が出てくる可能性が非常に高いので、事前知識を得るためにも最後まで読んでみてください。

 

 

メタルマッスルHMBは今話題のHMBを主成分に、筋トレには欠かせない成分となっている成分が多く配合されています。

 

 

(HMBについては後ほど説明します。)

 

 

メタルマッスルHMBの中心となる成分は、

 

  • HMB
  •  

  • BCAA
  •  

  • グルタミン
  •  

  • クレアチン

 

であり、これらをサポートする成分として以下の10成分が配合されています。

 

  • 黒生姜エキス
  •  

  • 黒胡椒エキス
  •  

  • ビタミンE
  •  

  • フェヌグリーク
  •  

  • オルニチン
  •  

  • ポリフェノール
  •  

  • トンカットアリ
  •  

  • バイオペリン
  •  

  • シュリンPF
  •  

  • コエンザイムQ10

 

(成分の説明は後ほどします。)

 

 

メタルマッスルHMBとプロテインとの違いは?

 

メタルマッスルHMBとプロテインとの違いを以下の表にまとめてみました。

 

  プロテイン メタルマッスルHMB
飲むタイミング 運動後やトレーニング後 運動前やトレーニング前
役割 破壊された筋肉の超回復をサポート 筋肉の分解を防ぎ効率的な筋力増強をサポート
1回あたりカロリー 30gとして120kcal 6粒として5kcal
タイプ パウダー 錠剤

 

今までなら、筋トレで飲むサプリメントの代表格はプロテインでした。

 

プロテイン

 

私も高校時代は透明なプラスチックのカップに1回分のプロテインを入れて行き、練習やウェイトトレーニングが終わった後に牛乳と一緒に飲んだりしていましたね。

 

 

運動や筋トレをすると、筋肉の中にあるクレアチン、グルタミン、BCAAなどが分解されエネルギーに変換されてしまうので、効率的な運動や筋トレのためにそれらを外部から取り込むことで、運動や筋トレ中の筋肉の分解を極力防ぐことができます。

 

 

そのためトレーニングや運動前に飲むサプリメントとして市販されていますが、基本的にはどれも単一成分しか摂取できないので、いくつもの成分を摂取しようとするとコスパが非常に悪くなってしまいます。

 

筋トレサプリ

 

メタルマッスルHMBは、筋肉増強成分として今注目されているHMBを数ある筋肉サプリの中で一番多く取り込めるだけでなく、

 

 

近年効率的な筋トレに必要な成分として取り上げられているその他の成分も数多く配合しているオールインワンサプリ、ハイブリッドサプリメントなのです。

 

 

主成分のHMBって何?

 

HMBの正式名称は、「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」という覚えにくい名前です。HMBで通じるのでへぇーくらいで読み流しましょう。

 

 

HMBは3つのアミノ酸の集合体であるBCAAに含まれるロイシンが体内で代謝してできる成分で、

 

筋肉をつくるたんぱく質の合成を促進し、筋肉強度を高める

 

筋肉の分解を抑え、筋肉疲労からの回復を早める

 

このような効果があります。例えていうなら筋肉を増強するためのきっかけを作るスイッチみたいなもので、上記2つの効果を筋肉に指示・命令する役割を果たします。

 

 

男女ともHMBを1日3g摂取して筋トレをすると、HMBを飲まない時よりも2.5倍以上の筋肉の増量効果があると実験で証明されています。

 

 

HMB有無による筋力増量効果の違い

(出典:ヘルシーナビ

 

 

HMBは1990年代からアメリカのアスリートやボディビルダーといった本格的に筋力をつける必要のある人々に利用されてきていましたが、日本では2009年まではサプリメントへの配合が認められていませんでした。

 

ボディビルダー

 

とはいうものの、何かドーピング薬物に認定されてしまうような怪しい成分だからなのではなく、ただ単に日本で注目されていなかっただけなんですね。

 

 

2010年からHMBをサプリメントに配合されるようになり、2016年頃から少しづつHMB高配合のサプリメントが発売されるようになっています。

 

プロテイン

 

HMBはプロテインを飲んでも体内に取り込めますが、プロテインは様々な成分を配合したサプリメントでありカロリーも高く、

 

 

HMBサプリメントが筋トレ前に飲むのに対し、プロテインは筋トレ後の超回復の場面で飲んでいくので、HMBの効果を期待するには実は適していないものなのです。

 

 

しかも通常プロテインで飲める量からは1日に必要とされるHMBをを摂取できないのも事実です。

 

 

ここでプロテインからどのようなプロセスでHMBが出来上がるのかを見てみましょう。

 

 

HMBとプロテインの関係

 

プロテインが体内に取り込まれるとペプチドに分解され、さらにそれがロイシンに分解されます。ロイシンはバリン、イソロイシンと併せてBCAAと呼ばれます。

 

プロテインからロイシン

 

そしてロイシンがHMBに代謝され吸収されることで筋肉をダイレクトに増やすきっかけを作れるのです。

 

ロイシンから筋肉

 

本格的に筋トレをするのであれば1日に3gのHMBが必要と考えられていますが、プロテインからその量を摂取しようとすると、プロテイン1杯分が15gとして1日当たり20杯ものプロテイン、ロイシンでは60mgを摂取しないといけない計算になります。

 

 

ちなみにロイシンは食物からも摂取できますが、1日60mgのロイシンを摂取するには、ロイシン含有量が多い大豆でも0.7kg、ナチュラルチーズなら2.2kgを食べないといけません。

 

 

このような説明からもHMBをサプリメントとしてダイレクトに摂取することで、プロテインを摂取する時とまた違った効果が得られるのです。

 

 

HMBはクレアチンと同時に摂取するとより高い効果を発揮

 

クレアチンという成分を知っていますか?

 

クレアチン

 

クレアチンは筋肉内に存在する成分で、瞬発力を必要とするスポーツに、持久力を高め、疲労を回復させるエネルギーとなる成分として必要とされています。

 

 

クレアチン自体にも筋力増強効果が認められますが、HMBと同時に摂取すると効果を飛躍的に高められると実験で証明されています。

 

クレアチン+HMB

(出典:ヘルシーナビ

 

そのためクレアチンも配合しているHMBサプリメントを選ぶことが筋トレサプリ選びの1つのポイントとなりますが、メタルマッスルHMBはクレアチン配合のHMBサプリメントの中で今一番おすすめできるサプリメントになります。

 

 

メタルマッスル公式

 

 

 

>>今話題の筋トレサプリを比較!おすすめサプリはどれ?

 

 

メタルマッスルHMBのその他の成分もよく考えられている!

 

メタルマッスルには、HMBとクレアチン以外にも11種類の成分が配合されています。

 

BCAA

 

BCAA

(出典:バドミントン総合情報サイト

 

 

必須アミノ酸(*)であるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。
※必須アミノ酸とは、その動物の体内で十分な量を合成できず、外部から摂取しなければならないアミノ酸です。

 

運動する中で使えるエネルギーがなくなると筋肉中のたんぱく質を分解してエネルギーとするので、筋肉増強に逆行します。

 

実は筋肉中のたんぱく質の35%がBCAAからできており、BCAAを運動前もしくは運動中に飲むと取り込んだBCAAが先に分解されるため、筋肉を構成するたんぱく質の分解を防げます。

 

いわば筋肉増強に際し今までは筋トレするごとに1歩後退して2歩前進していたものを、BCAAを運動前に取り込むと1歩も後退せずに2歩前進させられるため、それだけ回復までの時間を早め、早いサイクルで筋肉量を増加させていけるのです。

 

またBCAAの1つであるロイシンには膵臓からインスリンを分泌させて、インスリンによる筋肉中のたんぱく質合成作用を増大する効果もあります(つまりこれがHMBです)。

 

さらに脳内で感じる疲労の感覚を軽減でき、運動中の疲労を感じるまでの時間を遅らせられます。

 

 

グルタミン

 

グルタミン

 

グルタミンは体内でタンパク質とならずに血液中に存在してカラダの中を循環しているアミノ酸(遊離アミノ酸)で、体内の遊離アミノ酸の60%を占めています。グルタミンは運動時に筋肉の分解を抑制する働きをします。

 

運動をするとグルタミンを急激に消費するようになり不足すると筋肉が分解されていってしまうため、運動時に外部からも取り入れる必要があります。

 

 

黒ショウガ

 

黒しょうが

 

原産国のタイではクラチャイダムと呼ばれ、精力増進、滋養強壮の効果があることで知られていますが、ビタミンEとの同時摂取により、血流が促進され抗酸化作用(体内にある活性酸素を取り除き老化を防ぐ)も出てくるという発見が、特許として認められました。

 

 

黒胡椒

 

黒胡椒

 

黒胡椒に含まれるバイオぺリンに体内における栄養素の吸収率を格段に高める効果があり、サプリメントに配合することによってその他の成分の吸収率を高めてくれます。

 

 

フェヌグリーク

 

フェヌグリーク

 

もともとは胃腸障害の改善薬として使われていましたが、近年脂肪が蓄積するのを抑制する効果や血液中のコレステロール値を下げることがわかっており、メタボ対策やダイエットなどの分野で注目を浴びています。

 

 

オルニチン

 

オルニチン

 

成長ホルモンの分泌を促す成分ですので、筋肉サプリに配合することで筋肉成長のスピードアップが期待できます。

 

 

ポリフェノール

 

ポリフェノール

 

動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化作用を通じて血流の改善を促し、成長ホルモンが活発に分泌され、筋肉の成長を強化する役割があります。

 

 

トンカットアリ

 

トンカットアリ

 

マレーシアで古くから強壮剤として使用されてきた植物で、男性ホルモンを強化し、筋肉がつきやすいカラダにします。

 

 

ビタミンE

 

ビタミンE

 

強い抗酸化作用を持つビタミンで、活性酸素から体を守り、血管や肌、細胞の老化を防止し、血行を促進するなどの効果が期待できます。

 

 

シニュリンPF

 

シニュリンPF

 

インドネシア産のシナモンを原料とした赤茶色の粉末で、メタボリックに効果のある素材として近年注目を集めていますが、近年クレアチンとシニュリンPFを同時に摂取するとクレアチンの吸収率を高めクレアチンの効果を高めることが発見され、それが特許として認められています。

 

 

コエンザイムQ10

 

コエンザイムQ10

 

強い抗酸化作用を持ち、若返りの成分として女性に非常に人気のある成分です。

 

 

 

 

ここまでメタルマッスルHMBの成分について見てきましたが、これらは以下のように大きく3つに分けられます。

 

  1. 筋肉を大きくするために必要な成分
  2.  

  3. 脂肪を燃焼させ、ダイエット効果が期待できる成分
  4.  

  5. 身体の老化を防ぐ成分

 

つまり、メタルマッスルHMBは筋肉強化を第一の目的としつつも、脂肪を落とし、より若々しく見られるカラダを目指すサプリメントなんですね。

 

 

メタルマッスル公式

 

 

>>メタルマッスルの成分についてより詳細を知りたい方はこちら

 

 

メタルマッスルHMBの副作用は?

 

メタルマッスルHMBはサプリメント(健康食品)に位置付けられ、特殊な薬品が配合されていることもありませんので副作用の心配はありません。

 

安心してください

 

私が実際に飲んでいても全く副作用は発生しませんでした。

 

 

食品アレルギーのある方は成分表をご覧になって、ご自身のアレルギーに相当するものがないかチェックしておく必要はありますね。

 

 

また1日の推奨量は必ず守りましょう。推奨量を指定するのは効果をしっかりと発揮させるためだけでなく、この範囲で飲むように成分配合が考えられているからです。

 

 

それゆえ短期間での筋力アップを目指して推奨量以上を飲んでもそれ以上の筋力アップが期待できないばかりか、規定量以上に飲むと肝臓に負担がかかるなどカラダを壊す原因にもなりかねないので、十分注意したほうが良いでしょう。

 

 

クレアチンには大量摂取により副作用が

 

ちなみにクレアチンは大量摂取により以下のような副作用が発生する可能性があります

 

@尿量が増える
A筋肉が痙攣したり、つりやすくなる
B肉離れを起こす
C腹痛で下痢になる
D脱水症状

 

そのため、効果を得るためにも最低6粒は必要ですが、即効性が欲しいからと言って推奨量上限の10粒を超える量を飲むのはやめましょう。

 

 

推奨量通りに飲んでいる限りは副作用の心配をする必要は全くありません。

 

 

メタルマッスルHMBの飲み方は?

 

メタルマッスルは1日当たり6〜10粒飲むことが推奨されています。

 

 

メタルマッスル購入時のパンフに飲む量の例があります。

 

  • ウォーキングなど軽い運動をする方:6粒
  •  

  • ガッツリ筋トレをする方:10粒

 

 

メタルマッスルHMBは基本的には毎日飲みます。

 

 

当然サプリメントを飲むだけで筋肉がつくなんて甘い考えは避けたほうが良いです。運動(筋トレ)+サプリを飲むことで十分な効果を得ることができます。

 

運動+サプリ

 

また1ヶ月やそこらでガリガリ体型からマッチョな体型になることもないので、ソコソコの筋肉をつけるためにも最低でも3ヶ月〜半年は継続する必要があります。

 

 

実際のところ3ヶ月以上経過しないと結果は目に見えた形では現れてくれません。それまではコツコツ地道に筋トレしつつ、サプリを飲み続けましょう。

 

 

タイミングについては、ウェイトトレーニングや運動前に体調に合わせて飲むことが推奨されますが、トレーニングや運動をしなかった日は就寝前に飲むのが良いでしょう。

 

 

ウェイトトレーニングや運動前に飲む理由は、HMBやクレアチンの特性(筋トレ中のマイナス要素の発生を防ぐ))から考えて当然のことかもしれません。

 

 

メタルマッスルを飲む際には、炭水化物(糖質)などとともに摂取するのがおすすめです。

 

 

糖質を摂取することによってインスリンというホルモンの分泌が促進され、インスリンによりクレアチンの効果が早めに出て、トレーニング中のパフォーマンスを1つ上に引き上げやすくなるからです。

 

 

吸収の早い炭水化物の代表格であるバナナなどと一緒に摂取するのが良いでしょう。

 

バナナ

 

就寝前に飲む理由は、成長ホルモンが人間の体から一番多く出る時間帯は就寝後3〜4時間のため、その直前にカラダに取り込むことによって筋肉の成長をサポートすることができるからです。

 

 

>>メタルマッスルHMBの飲み方についての詳細はこちら

 

 

メタルマッスルHMBは飲みやすいサイズ

 

メタルマッスルHMBのサプリメントは1粒の直径が10mmです。他の筋肉サプリメントと比較して小さいサイズです。

 

●●ドマッスルの1粒直径は11mmですが、1mm大きいだけでも飲みづらいという声がちらほら聞こえてきていますので、1粒が小さくて飲みやすいというのも助かりますね。

 

 

メタルマッスルHMBの口コミや評判

 

さすがにガクトさんが利用していることの反響がすごく、数多くの方がメタルマッスルHMBを使っています。

 

 

ここで再び、実際にメタルマッスルHMBを使用した人の体験談を掲載します。

 

 

めっちゃ外見が変わりました

 

利用者1

メタルマッスルHMBを半年間飲みつつトレーニングしたところ、体つきがかなり変わりました。

 

それまでぷよぷよだったお腹が引き締まってくるだけでなく、かすかに割れてきているように見えます。

 

今まではプロテイン派だったのですが、ガクトさんが飲んでいるので気になって調べてみたら、成分もプロテインよりも上回っていたので、すぐにメタルアマッスルHMBに切りかえましたが正解でした。粒が小さいので飲みやすいのがうれしいですね。

 

東京都 TANGOさん 28歳 男性

家族に先に気づかれました

 

メタルマッスルHMBを飲み始めて早3ヶ月目に突入しました。

 

筋トレは毎日ほぼ欠かさずやっていますが、私自身はあまり自分の体の変化に気づいていませんでした。

 

しかしある時、居間で上半身裸で過ごしていたところ、母親に「なんか筋肉ついてきてない?」といわれ、初めてメタルマッスルHMBの効果を自覚しました。

 

メタルマッスルHMBを飲む前も自前でトレーニングをしていましたが、いまいち体の変化を感じることができていなかったので、メタルマッスルHMBに出会えてよかったです。

 

滋賀県 田島哲夫さん 20歳 男性

筋肉アップ脂肪ダウン

 

利用者3

もともと筋肉は少しついていたのですが、お腹の脂肪が少し気になっていました。

 

ガクトが使っているというので、こりゃ本物だと思い、メタルマッスルHMBを購入。

 

すでに4ヶ月分を飲み終わりましたが、毎日走り込みと筋トレをした結果、お腹周りが絞れてきたのに加え、スクワットのおかげでジーパンがちょっときつい感じになってきています。

 

胸もこんな感じでかなりついて驚きです!

 

熊本県 宮本三泰さん 32歳 男性

少しだけ筋肉があるカラダにあこがれて

 

利用者4

私は良くも悪くもいわゆる女性らしい脂肪が適度についたカラダだったのですが、健康的に筋肉をつけて脂肪も落としたいと思いガクトさん愛用のサプリを飲んで走ったり自宅で腕立て・腹筋などを取り入れてみました。

 

軽い気持ちでやったのが良かったのか結構続けられて、4ヶ月間運動とメタルマッスルを続けた結果、お腹のほんの少しのポッコリがなくなり腹筋がうっすら見えてきたのと、背中のお肉と二の腕の贅肉が落ちてきたのがわかるようになりました。

 

マッチョになるつもりはないので、いい感じになったら飲むのをやめて運動だけにしていきます。

 

埼玉県 大村美紀さん 27歳 女性

プロでも効果あり

 

筋トレは昔からしていましたが、最近ジムでのウェイトの重量が増えずに停滞してました。ガクトさんが使っているならと思い定期コースで4ヶ月ほど飲みつつ筋トレを継続していたところ、ベンチは+5kgアップ、スクワットも+20kgアップを達成することができました。

 

気持ちの問題もあるかもしれませんが、メタルマッスルHMBによる効果は確実に感じました。

 

兵庫県 松尾浩介さん 21歳 男性

 

メタルマッスルHMBを飲んだだけでは体を大きくできないのは皆さん理解しているようで、ほぼ毎日何らかのトレーニングをしながらメタルマッスルHMBを飲んでいるのが成功されている利用者の方々の傾向でした。

 

 

その上で出てきた効果は飲んでいる期間にもよりますが

 

  • うっすら筋肉がついてきた
  •  

  • 家族・知人に変化を気付かれた
  •  

  • お腹周りが引き締まってきた
  •  

  • 筋トレ後のパンプ感がすごい

 

このような感想に近いものが多かったです。

 

 

上級者の中には、筋トレ+メタルマッスルHMBに加えて、毎日の食事において鶏肉を意識して食べ、糖質制限をしていたという強者もいました。

 

 

筋トレをしていくうえで栄養成分の摂取もしっかり考えないと片手落ちになりますので、サプリで効率的に筋肉を増強する成分を取るのも重要ですが、日々の食生活をしっかり見直していくのも短時間で強い筋肉を作るうえで大切です。

 

 

>>筋トレに合う高たんぱく低カロリーの食材、レシピをご紹介

 

 

ガクトさんの筋トレ法

 

ガクト筋肉

 

メタルマッスルを愛用しているというガクトさんはどのような筋トレをしているのでしょうか?こちらで紹介します。

 

 

ガクトさんは自宅にトレーニング器具を備えた道場を持っているくらいのトレーニングマニアです。

 

ガクト道場

 

 

ガクトさんが行う筋トレは主に以下の5つ

 

  • 腕立てや腹筋、懸垂などの筋トレ
  •  

  • スパーリング
  •  

  • テコンドー
  •  

  • アクロバット
  •  

  • ストレッチ

 

トレーニングは基本的に毎日実施

 

  • 普段は腕立てふせと腹筋を200回ずつ
  •  

  • 懸垂とストレッチを計1時間ほどかけて行う

 

 

時間があれば1日に3時間以上トレーニングを実施

 

  • ウェイトトレーニング・アクロバット・ハードストレッチ(4時間半を週3回)
  •  

  • テコンドー道場で稽古(3時間半を週2回)
  •  

  • 残りの2日も軽いストレッチと筋トレは絶やさない

 

ガクトさんのストレッチ

 

さらに1日1食しか食べず、米はかれこれ10年以上口にしておらず、主食は肉魚で、朝はオリジナル野菜ジュースを飲むだけだそうです。

 

 

ガクトさんはここまでして、さらにメタルマッスルHMBを飲むことで、あれほどの筋肉美を手に入れられているのですね。

 

 

私たちにはここまでのストイックさを実行するのは難しいかもしれませんが、少しでもガクトさんの肉体に近づくためにメタルマッスルHMBを飲むくらいならできますね。

 

 

ガクトの筋トレメニューを動画で紹介

 

コチラでは動画にアップされている、ガクトの筋トレメニューを可能な限り紹介していきます。

 

2017年4月にメタルマッスルの発売記念イベントが実施されたのですが、ガクトさんは筋トレ仲間を連れて登場し、その筋トレメニューの一部を紹介しました。

 

まずは腕立て伏せ。かなりマニアックで追い込んでいる印象をみなさん持つと思います。

 

 

そして腹筋ローラー。

 

 

続いてメディシンボール。すごいやりこんでいます。

 


 

そして最後にディップス。ディップスは見た目は簡単そうですが、やってみると意外にキツイです。補助なしでできる人は相当鍛えている証拠。

 


 

あなたも筋トレメニューの中に組み込んでみてはいかがでしょうか?

 

 

メタルマッスルHMBは女性にも効果あり?

 

筋トレ女性

 

女性がメタルマッスルHMBを飲んだら効果があるのかと考える方もいるようですが、女性にとっては、

 

  • 筋肉をつけたい
  •  

  • ダイエットをしたい

 

この2つの目的のいずれか、もしくは両方を考えている人が大部分だと思います。

 

 

ツイッターやインスタにも少なからず女性がメタルマッスルを紹介していますよね。

 


 


 

女性は特に痩せるか痩せないかが重要なポイントですから、そこをはっきりさせたいという人も多いのではないでしょうか?

 

 

メタルマッスルHMBを飲むだけでは痩せません

 

まず認識してほしいのはメタルマッスルHMBが「筋トレ時のトレーニング効果をバックアップするサプリ」ということです。

 

 

筋力アップすることで基礎代謝が上がり、結果脂肪が燃焼して体が絞られダイエットにつながります。

 

女性の引き締まったお腹

 

メタルマッスルHMBはダイエットサプリではありません。必ず運動や筋トレが必須となり、その上で筋トレ後のパンプアップを補強・サポートする成分としてメタルマッスルHMBが役に立ちます。

 

 

筋肉のつきやすさは男女で違いがありますが、筋肉が出来上がる仕組みは同じです。

 

 

そのため男性と同じく、運動量やトレーニング方法にもよりますが、半年から1年くらいをまず目標に継続的な筋トレをしつつ、メタルマッスルHMBを飲んでいくとよい結果が出るでしょう。

 

 

通勤・帰宅時の運動量で痩せるとうたっている(だけの)サプリメントもありますが、メタルマッスルHMBは通勤・帰宅時の運動だけではいまいち効果を感じられないはずです。

 

 

女性のための筋トレの仕方については別ページにまとめましたので、ご覧ください。

 

 

>>女性が自宅で簡単にできる筋トレメニュー【ダイエット決定版】

 

 

メタルマッスルHMBの女性への副作用

 

メタルマッスルHMBはガクトさんがイメージキャラクターとして起用されているだけあって、男性向けのサプリメントのように見えるので、

 

 

何か男性ホルモンに働きかける成分が入っていて、筋肉モリモリになったり毛深くなったりするのではないか、そんな副作用があるのではないか、と不安に思う人もいるでしょうね。

 

女性は不安に思う

 

成分をご覧になっていただければお分かりの通り、メタルマッスルHMBには男性ホルモンを刺激するような成分は配合されていません

 

 

またトレーニングの仕方によって筋肉のつき方も違いますので、女性向けの筋トレのやり方を理解することで、脂肪の少ない引き締まった細いカラダを手に入れることができますよ。

 

 

メタルマッスルHMBは嘘?詐欺?

 

メタルマッスルHMBが嘘のサプリであるとか詐欺被害に会いたくないと考える人がいるようです。

 

女性は不安に思う

 

しかしメタルマッスルHMBはガクトさんをイメージキャラクターに起用して、ガクトさん自身もメタルマッスルHMBを飲んでいることをインスタで公表しています。

 

 

もし嘘や詐欺がまかり通るようなサプリメントであればガクトさんの信用が落ちてしまいますし、そこまでのリスクを冒してイメージキャラクターになろうとは思わないでしょう。自分で試してみて効果が体感できているサプリメントだからこそイメージキャラクターとして起用されることにOKを出したはずです。

 

 

そう考えるとかなり安心して購入できるのではないでしょうか?

 

 

メタルマッスルHMBは楽天やアマゾンで販売しているの?

 

メタルマッスルを購入できる販売店について、ネット通販をよく利用する方の中には楽天やアマゾンといった通販サイトから購入しようと考える人もいるかもしれません。

 

 

しかしメタルマッスルHMBは残念ながら楽天やアマゾンでは購入できません。

 

 

■アマゾン検索結果

 

amazon

 

 

■楽天検索結果

 

rakuten

 

 

ちなみに巷のマツキヨをはじめとしたドラッグストアや薬局、スポーツ用品店などをチェックしても、メタルマッスルHMBを見つけることはできません。

 

 

メタルマッスルHMBは現在は公式サイトからのみ購入できます。

 

 

メタルマッスルHMBは公式サイトがお得

 

メタルマッスルHMBを購入するなら、公式サイトから購入するのが一番お得です。継続して購入される方には非常にお得なプランが用意されています。

 

LPトップ

 

これは店舗販売せず、流通コストや人件費を極限まで絞っているからこそできることなんですね。

 

 

メタルマッスルHMB公式サイト販売情報

 

メタルマッスルHMBは1袋180粒入りで定価8,640円(税込9,331円)です。

 

 

メタルマッスルHMBを単品で購入したい場合には、公式サイトの一番下に「単品について」という表記がありますので、そちらをクリックすると単品購入ページに移行できます。

 

単品入り口

 

 

ただし本気で筋肉を付けたいと思うなら継続しての運動・継続が必須なのはお分かりだと思います。

 

 

そう考えると単品で購入するより圧倒的に安く手に入る定期お届けコースを選択するのが賢いといっておきましょう。

 

 

メタルマッスルHMBにはメタルボディコースという定期お届けコースが用意されており、最低4回は継続しなくてはいけないものの、初回500円で30日間の返金保証付き、2回目以降は6,480円(税込6,998円)で購入することができます。

 

 

単品購入

メタルボディコース

価格

8,640円

初回:500円

2回目以降:6,480円

コスパ

288円

166円

(4回分の平均)

備考

なし

30日間の返金保証

4回継続が条件

 

 

メタルマッスルHMBは継続して運動や筋トレを前提として購入する方が多いため、定期的に届きしかも定価より安く手に入るメタルコースを選択される方で購入される方が大半です。

 

 

メタルコースには返金保証がついていますので、体に合うかどうか不安、続けられるかどうか不安という人も安心して購入できるようになっています。

 

 

飲んだはいいけど、体に合わなくて9,000円以上を損するのと、500円支払って500円返ってくるのとでは大きな違いですからね。

 

 

メタルボディコースを利用する人は、最低でも4回分の費用19,940円(税別)がかかると考えておけばよいでしょう。

 

 

単品で4回分を購入すると34,560円となるので、14,620円も安く購入できることになります。

 

 

ちなみに注文の際は購入者情報を入れなくてはならないのですが、アマゾンアカウントを持っていれば、公式サイトにあるアマゾンのボタンからログインするだけで購入することができるので、非常に便利です。

 

アマゾンアカウント

 

 

メタルマッスルHMBの解約方法、返金保証の条件

 

続いて30日間の返金保証を得る条件について解説します。

 

 

メタルボディコースを解約し返金を受けたいという方は、以下の条件を満たす必要があります。

 

 

これは全く飲まずに転売して、転売収益を得たうえでさらに返金も受けるという、完全な儲け目当ての人を排除するためですので十分注意しておきましょう。

 

メタルボディコースの解約・返金条件

 

1.注文日から起算して30日以内に電話すること

 

  連絡先電話番号:0120-589-029(フリーダイヤル)
  1ヶ月以内ではないので注意!

 

2.商品パッケージおよび返金保証申請シートの2点を返送

 

  >>返金保証申請シートは、こちらからダウンロードできます。<<

 

3.返品時送料、返金時振込手数料は購入者が負担

 

 

2や3に関しては連絡した時点で言われても何ら問題はなさそうですが、1の「注文日から起算して30日以内」については、メタルマッスルHMBをすべての見終わってから考えようとしていた人にとっては、致命傷になりかねません。

 

 

もちろん購入前にこのサイトの記事をご覧になった方は大丈夫だと思いますけどね。

 

 

【まとめ】メタルマッスルHMBの特徴は?

 

最後にメタルマッスルHMBについて、その特徴を簡単にまとめてみます。購入前の参考にしてもらえるとうれしいです。

 

 

メタルマッスルHMBには8つの特徴があります。

 

 
1日分で1,600mgのHMBを配合

 

HMBサプリメントはいくつか販売されていますが、30日分として計算した時に1日当たりに摂取できるHMBの量はメタルマッスルHMBが一番多いです。

 

 

メタルマッスルHMBは、軽い運動をする方は1日6粒で30日分、筋肉をしっかりとつけていきたい方は1日10粒飲むことを推奨されています。

 

 

6粒でHMBを1,600mg、10粒で2,667mg摂取できます。

 

 

人間は1日当たり0.2〜0.4mgのHMBを生成できますので、しっかり筋肉をつけようと1日10粒飲むことで1日の摂取量である3mgを十分補えることになります。

 

 

HMBの効果を後押しする12種類の成分

 

メタルマッスルHMBには、HMBの他に12のサポート成分が配合されています。

 

 

BCAA、グルタミン、クレアチン、黒生姜エキス末、黒胡椒エキス、フェヌグリーク、オルニチン、赤ワインポリフェノール、トンカットアリ、ビタミンE、シニュリンPF、コエンザイムQ10

 

 

これらの詳しい効果については、メタルマッスルHMBの成分について詳細解説にて説明します。

 

 

特許を取得した成分:黒ショウガ×ビタミンE

 

黒ショウガとビタミンEを組み合わせによる効果が2016年9月に特許を取得しています。

 

 

その効果とは、血行を促進し活性酸素の発生を抑えることによってカラダの酸化・老化を防ぐことができるというもので、筋肉に効率的に栄養成分を送るために役立ちます。

 

 

錠剤で飲みやすい大きさ

 

プロテインのように持ち運びが面倒なパウダー状のサプリメントと比べ、錠剤でしかも直径10mmと小さいため、持ち運びが簡単で飲みやすいというメリットがあります。

 

 

医薬品レベルの製造・品質管理基準で製造

 

日本製であるのはもちろんですが、サプリメントを作る工場にもこだわりがあります。メタルマッスルを製造する工場は医薬品の製造・品質管理基準を満たしたGMPの認証を受けた工場で製造しているため、不純物の混入や、成分の配合がまだらであるなどの事態は発生しません。

 

 

1日当たり232円とコスパが良い

 

ここまで大量の成分を配合しているサプリにもかかわらず、1ヶ月あたり6,480円で1日当たり232円でまかなえます。

 

 

初回は500円、ワンコインで30日間の返金保証

 

初月は1日あたり16.7円で飲むことができ、さらに30日間の返金保証までついています。

 

 

GACKTさんも利用している

 

どんなサプリメントかがはっきりとはわからなくても、ガクトさんが使っているというだけで安心感がありますよね。

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ